tsu(スー) & interior-blog

新SNS tsū(スー、すう)とインテリアのお話

tsū
in

tsūとfacebook

巷で色々言われているtsūですが、

tsūを初めて見て
わかったこと。(始めなければ分からなかったこと)

はウォールの質の違いだったり
反応率が高いことだったり
シェア率が高いことだったりと

中々刺激的な経験をしているところですが

ただ
このSNSfacebookと比べて云々というよりは
親和性も高いと自分は思っています。

それぞれに
長所と短所があるということです。

facebookを始めた頃も
周りにはずいぶんと言われたものです(^_^;)

そして
一時的なブログ離れという現象も起こり
一年程経って、ブログの価値を再認識させられるという逆の現象が起こり、

結局は
ブログもfacebookも大事と叫ばれるようになりました。

ですから
世間を騒がすほどの
ツールはむしろ歓迎する方向で良いと思っています。


あれほど物議を醸し出した
facebook先行者ほど友達数も多く
facebookページも早く始めたところほど「いいね!」が多く付いています。

それと同じことが
tsūにも言えるということです。

どうせなら
早く体験したほうが
軌道修正も楽です(^-^)


やらない理由を揃えるより
やった方が早いですしね。


一方
立場があったり、発言が取り上げられやすい人は
慎重になっているようですが

自分は

「行けば(やれば)分かるさ!」

というタイプ。


ですから
当初、facebookに対抗している感の強いtsūですが
初めて見るとfacebookとの親和性の高さを認識できると思います(^-^)

 

 

f:id:k-design:20141222044504p:plain

 

 

tsū(スー)の登録はこちら

 

 

 

 

ページトップへ戻る